So-net無料ブログ作成

撮影後にピントを変えられるカメラ『LYTRO ILLUM』 [趣味]

ニュースで見つけた面白そうなもの『LYTRO ILLUM』。

撮影した後にピントを帰られるカメラだそうで、

技術の進歩はすごいなぁと思ってたところ、記事を読んで見ると、

こういうカメラをライトフィールドカメラというそうなんですが、

この技術自体は1600年代に考案されたそうです(゜o゜;

いつの時代も天才はいるもんですね。

『1回の撮影で様々な方向から届く光の束を記録する』んだそうですが、

技術的なことはよくわかりませんが、とにかくすごい技術なことはわかります。

3Dの静止画なんかも作れるそうです。

プロ仕様のカメラなのでお値段はお高めの20万円前後とのこと。

趣味で買うには高すぎますな^^;

 

LYTRO ILLUM Camera【並行輸入品】

このニュースのものとは違うと思いますが、Amazonに

ライトフィールドカメラがいくつかあるようです。

←興味のある方は画像をクリック

 

 

Yahoo!ニュース - 撮影後にピントを変えられるカメラ「LYTRO ILLUM」、12月国内発売。約20万円 (Impress Watch)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。